ポイント&フィギュアチャート(秘伝チャート)自動作成プログラム

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

読め!

オススメ

プロフィール

月別アーカイブ

タグ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

QRコード

2017/10/13今週のポジション

久々に米ドル円でのシグナルがでましたね。ポイント&フィギュアチャート作成ツールの「禁断のプログラム」で描いたチャートを確認していきましょう。

米ドル円、0.1円枠です。
ポイント&フィギュアチャート

皆さま、ポイントアンドフィギュアの書き方、使い方、見方は大丈夫でしょうか?不安な方は「使い方サポート」というグループチャットのサービス(無料)もやっておりますので、ぜひご利用ください。

ターゲット自動計算機能では2列になってますが、このパターンの場合、ちょっと形がいびつなので、4列ないし最大6列計算くらいが妥当ではないかと思われます。4列だと111円台前半、6列だと110円台半ばのターゲットがでます。

為替王さまも「控えめにみて111円近辺。さらに言えば、110円台半ばくらいまでの円高への戻りなら…」と幅を書かれているのは、今回のチャートパターンのいびつさから来ているものと思われます。

控えめターゲットでも約1円。1万通貨なら1万円、10万通貨なら10万円くらいとれる見込みがあるので、その辺でさっさと利益確定して勝ち逃げするのがいい戦略かな、と思います。

2017/10/10今週のポジション

非常に小さな値動きですね。膠着状態が続いています。

ポイント&フィギュアチャート

動きがないから、書くこともないんですけどね。
ポイント&フィギュアチャート自動作成プログラムで、チャートチェックだけは毎日しておきましょう!


2017/10/06今週のポジション

NYダウがすごいことになってるようですので、ポイント&フィギュアチャート自動作成プログラムで確認していきましょう。

NYダウ50ドル枠です。
NYダウ
(ターゲット表示が2つ同時にでてますが、これは合成です。)

こうやってチャートを振り返ってみると、最初のシグナルは9/11なんですね(日本時間だと9/12の朝)。自動計算では4列計算されてますが、ここはW列~AC列までの7列計算すると、基準点21987ドル+1050ドル=23037ドルとなります。

そして10/2に出た2回目のシグナルで垂直計算のパターンができてますので、垂直計算すると(自動計算でも表示されてますが)、ターゲットは22943ドルとなります。これが為替王さまが、「上昇メドはズバリ2万3千ドル(2万2,900ドル台~2万3,000ドル台)」と言われている根拠だと思われます。

最初のシグナルでCFDで買ってたら、

1枚なら含み益、約7万円
10枚なら含み益、約70万円

上昇の勢いも弱まってきてますし、もうそろそろ利益確定して、勝ち逃げしてもいいんじゃないですか?

2017/10/04今週のポジション

米ドル円、微妙な情勢ですね。

基準枠です。
ポイントアンドフィギュアチャート

今朝、3回目のシグナルが出ているのですが、、、積極的に買いにいくのもどうかな?といった状況です。
んー難しいね。

2017/09/28今週のポジション

いや~きちゃいましたね。買いシグナルが。ポイントアンドフィギュアチャート自動作成プログラムで作成したチャートを見ていきましょう。

米ドル円、2倍枠です。
ポイント&フィギュアチャート

きれいに垂直(せのび)パターン出現です。ちなみに基準枠でも垂直計算のターゲットは同じ数字がでています。

僕は昨日でいったん利益確定したので、今朝また買いなおしました。為替王さまは「116円台に伸びる可能性も十分に考えられる。」ということですが、どこまで伸びるでしょうか!?