ポイント&フィギュアチャート(秘伝チャート)自動作成プログラム

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

読め!

オススメ

プロフィール

月別アーカイブ

タグ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

QRコード

豪ドル円、第1ターゲット到達おめでとう!米ドル円はこれから??

月曜日。いきなりの窓あけではじまりましたね。
豪ドル円もほどなく第1ターゲットに到達。いつものごとく僕は少し手前で利益確定の指値をしていました。具体的には91.3円で売り>90.2円で利益確定。無事1円10銭分GETできました。ごちそうさんです(笑)
では、チャートを見て確認しておきましょう。


自動計算では2列の計算になっていますが、
みなさんわかりますね?これは6列で計算するべきですよね。
(あまり自動計算に頼りすぎないでくださいね。)

6列で計算しますと、0.1x3x6列=1.8円分。91.976-1.8=90.176円。為替王さまは90円台前半と書かれていましたが、これが第1ターゲットになります。今朝ほどなく到達となりました。おめでとうございます。


豪ドル/ドル(AUD/USD)のチャートも見ておきましょう。


これも自動計算は3列ですが、6列で計算したい場面です。すると、0.89719-0.018=0.87919となり、為替王さまが3/3の記事で書かれている「今週は0.88台に突入してさらに0.88を割れる可能性もあるのではないかと考えます。」この具体的メドが、0.87919ということになります。

豪ドル円は第1ターゲットに到達してしまいましたが、AUD/USDはまだ下落余地がありますので、とりあえず、AUD/USDを売りに行きましょう。


最後に米ドル円も見ておきましょう。


これまた、いびつな形状ですね。
為替王さまも「いびつなチャート形状を解きほぐすテクニックを使ってください」ということですので、解きほぐしていきましょう。

まずは手前の保ち合い5列分(BM列~BQ列)ですかね。
まだシグナルは出ていませんが、ここから売りシグナルが出たとすると、2/14の101.801を起点として
第1ターゲットは、5列1.5円分を引いた、100.301円
第2ターゲットはBI列からのガッツリ9列2.7円分を引いた、99.101円

これが為替王さま3/3の記事の「まずは2月上旬に記録した年初来安値を更新して100円近く。さらに言えば、100円の大台を割れて99円近辺へと下落の流れが拡大するシナリオも浮上します。」
この話の具体的なメドとなります。


2月は疑心暗鬼になったり、自信持てなくて見逃したりして、いまいちの成績だったのですが、3月相場はうまく波に乗れそうかな。
みなさん頑張って稼いでいきましょう!!
スポンサーサイト
コメント

管理者だけに表示する