ポイント&フィギュアチャート(秘伝チャート)自動作成プログラム

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

読め!

オススメ

プロフィール

月別アーカイブ

タグ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

QRコード

南アフリカランド円、予想的中おめでとう!

南アフリカランド円が、昨日、7/16の記事で計算したターゲット10.371円を超えて、見事、到達となりました。

1週間ちょっとかかりながら、途中もけっこう下げたりして、ヒヤッとしましたが、昨日の高値で10.38台を記録。ようやく私たちの予想値に到達しました。

10万ランド買っていれば2万円。100万ランドなら20万円の利益を手に入れることができました。今回みたいなわかりやすいチャート形状、シグナルなら簡単なんですけどね。いつもそうはいかないので、これからも相場分析に励んでいきましょう!



P.S.
秘伝チャート+売買ジャッジ自動作成マクロの改良版ですが、もうまもなく公開できると思います。
今回の改良ではシグナルがいつでたのか?色分けされてわかるようにしました。

この秘伝チャート+売買ジャッジ自動作成マクロを使えば、10通貨ペアx2種類の枠=20枚のチャートを数分で描きあげることができます。しかし20枚もチャートを見ていれば、「あれ?このシグナルいつでたんだろう??」と、シグナルを見逃してしまうことがあったりしませんか?

終値をさかのぼっていけば、いつ出たのかわかるのですが、そういうミスや手間を省くために、今回の改良で色分けし、シグナルがすぐにわかるようにしました。

ではここで画面写真を見ていただきましょう!
20130725image1.png

O列に色がついているのが見えますね。ピンクが買いシグナル、ブルーが売りシグナルです。(もちろん設定で変更も可能です。)

そしてさらに、今日はビッグニュースがあります。
まずは下の開発中の画面写真をご覧ください。
20130725image2.png

今までだとマクロを起動し、秘伝チャートを描きあげたあと、各チャートをチェックし、チャートの形状はどうか?シグナルは出ているのか?売買ジャッジの数値はどうか?など、各シートを1枚1枚確認していかなくてはダメでした。

この画面写真のF列以降をご覧ください。
そうした手間を省いてくれる、チェック項目を、一覧にする機能を開発中です。


これが完成しますと、

朝、PCを起動し、エクセルを立ち上げ、マクロを実行します。
するとマクロが自動的にデータを読み込み、次々とチャートを描きあげていきます。
そして最後にシグナルの状態や、主要な項目を一覧にまとめてくれます。

あなたは一覧を見て、気になる変化があれば、
そのチャートや数値をチェックし、最終的な投資判断を下す。


シグナルを見逃すとか、平凡なミスをなくし、
朝の貴重な時間を有効に使えることでしょう。


ここまでしていいのか?
まさに禁断のマクロとよんでもいいかもしれません・・・。

近日、公開予定です。

スポンサーサイト
コメント

管理者だけに表示する