ポイント&フィギュアチャート(秘伝チャート)自動作成プログラム

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

読め!

オススメ

プロフィール

月別アーカイブ

タグ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

QRコード

米ドル円上昇シグナル、その時ユーロドルは?

米ドル円で上昇シグナルが発生し、ユーロドルでは2回目の下落シグナルが発生しました。
またポイント&フォギュアチャート自動作成マクロでチャートを確認しいきましょう。

ユーロドル2倍枠です。


1回目のシグナルは5/13(金)の終値で発生し、ターゲットが1.1131台。そしてAU28のセルにありますように、5/24の終値でほぼジャスピンで到達しました。ユーロドルの長期チャートを見てみると、昨年11月が底で、そこからじわじわユーロ高トレンドが続いていたのですが、5/13のシグナルで、これが崩れた形になります。

ユーロドルが下落トレンドに入った、と判断しますと、米ドルは相対的に上昇。米ドル円も上昇、円安方向に動くのでは?と考えられます。

米ドル円は長期円高トレンドにありますが、今回のシグナルで米ドル円を買ったとしても、損切りポイントが近い、想定損失額が小さいので(みなさんのお手元のチャートで確認してください。)、買ってもいいのかなと思います。

さぁ、米ドル円、どう動くでしょうか?というより、
僕はユーロドルの動きの方が気になっております。

スポンサーサイト
コメント

管理者だけに表示する