秘伝チャート(ポイント&フィギュアチャート)+売買ジャッジ自動作成マクロ

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

読め!

オススメ

プロフィール

月別アーカイブ

タグ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

QRコード

ついに出ました。米ドル円下落シグナル!!

ついに出ました。米ドル円下落シグナル!!

しかし、チャートをよく見ると3回目なんですね。前回2回はダマシ…とは言えません。なぜなら、反対のシグナルが出ていないから。秘伝チャートは反対のシグナルが出るポイントが、損切りポイントになりますから、反対のシグナルが出ていない、ということは下落シグナル継続中。ということになります。

ただ禁断のマクロ(ポイント&フィギュアチャート自動作成マクロ)の一覧表では、シグナル発生ポイントよりも反発して戻った場合、新たなシグナル発生ポイント(SiP)ができるので、一覧表には表示されません。

今回の例でいうと、BJ列、BN列のシグナルはチャート上、継続中なんですが、一覧表には表示されません。例として、ちょうどいい形にチャートがなったので、ちょっと説明を書いてみました。

では、本題のチャートを確認していきましょう。
米ドル円、基準枠です。


為替王さまは「116円なども節目になりやすいですが、しかし、その安値をも下回り、115円を割れて、114円台に突入する可能性が比較的高いと考えます。」と、言われていますが、僕は116円でサクッと利益確定しちゃうと思います。

今朝、このブログ書いてる時点で、米ドル円は119円ちょうど付近ですので、今から売りポジション建てても、ゆうに3円分は狙えますからね~。売買ジャッジも今日から「赤」に変わりましたので、安心感を持って売りにいけます。

どこまで引っ張るかは、みなさんの判断ですが、久々の大きな相場になりそうですので、しっかり狙っていきましょう!


スポンサーサイト
コメント

管理者だけに表示する