秘伝チャート(ポイント&フィギュアチャート)+売買ジャッジ自動作成マクロ

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

読め!

オススメ

プロフィール

月別アーカイブ

タグ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

QRコード

南アフリカランド円で下落の兆候。

今週、気になる動きなのが、南アフリカランド円。
他の主要通貨ペアが軒並み下落している最中、ランド円だけは12月下旬から10円台前半で保ち合い状態でした。それが、先週金曜日の終値で下落シグナル点灯。

では、いつものようにチャートを見ながら確認していきましょう。
ランド円2銭枠です。


下落シグナルは出ているものの、1/15や、1/19の終値、10円台ギリギリの水準がメドですね。ちなみに1銭枠のチャートでは、これまた10.029円という10円台ギリギリのターゲットが出るので、なんとか10円台で踏みとどまるか、割り込むと為替王さまの言うように9.9円台突入。第2ターゲット9.909円がメド。ということになると思います。

そしてさらに・・・
「中期的に、チャート形状からリスクを最大限カウントしますと、昨年10月の安値圏(当時の安値は9.4円)へ近づくリスクも・・・(中略)」ということですが、これもこの2銭枠のチャートを見れば一目瞭然です。

みなさんわかりますか?「N値の法則」です。
くわしくは為替王さまの2011年版のマニュアル157ページをご覧ください。

まず12/1の終値10.75円から12/16終値9.963円の差。その差0.787円分。その差が1/29の終値、10.221円を起点として、N値の法則により、下落すると考えるならば、予想できる最大リスクは10.221-0.787=9.434円となります。これが為替王さまが「・・・9.4円へ近づくリスクも・・・」と、言われる根拠ではないかと思われます。

ということで、南アフリカランド円は当面、売りで攻めていきましょう。

スポンサーサイト
コメント

管理者だけに表示する