秘伝チャート(ポイント&フィギュアチャート)+売買ジャッジ自動作成マクロ

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

読め!

オススメ

プロフィール

月別アーカイブ

タグ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

QRコード

今週のポジション。やはり夏は円高なのか!?

お盆もおわり、今日から通常のお仕事ですね。僕もサラリーマンしながらのFXトレーダーですので、また仕事かぁ~という月曜日です。

それはさておき、今週の相場分析をしていきましょう!
まずは米ドル円、基準枠です。


なんとか下落シグナルは出ないで、持ちこたえた、という形状ですが、売買ジャッジが赤に転換したので、下落シグナルがでるのは時間の問題でしょう。


次にユーロ円、2倍枠。


きれいに反発上昇し、基準枠のターゲットには到達しました。利益確定できた皆さま、おめでとうございます!
あとは画像にもありますように、2倍枠のターゲットに到達するかどうか、期待されるところです。


次に心配なトルコリラ円。


6月からの保ち合いを離れて下落しようかというところです・・・42円台まで下落するのは覚悟するべき、という状況です。証拠金に余裕のある方はチャンスかもしれませんね。歴史的安値に非常に近いレートで買えるチャンスでもあります。


最後にNZドル円2倍枠。これはヤバい!!(クリックすると大きく表示されます。)
20150814img4.png

今年に入ってから90円前後で推移していたのが、6月から約10円も下落し、7月からは80円~82円台での保ち合いに。そして先週8/14金曜日に更なる下落シグナルが発生。

これはまだ保ち合い領域を完全に下抜けた、というような形状ではないので、ダマシかもしれませんが、本当に下落しはじめたら、1~2ケ月かけて、10円位下落するかもしれません。もう少し観察が必要です。

スポンサーサイト

M2Jバージョン、マイナーバージョンアップのお知らせ。

M2Jさんで、香港ドル/円の取り扱いがなくなったため、提供されるデータの配列が変わりました。新しいデータ配列に合わせて、M2Jバージョンのマイナーバージョンアップを行いました。(ver.700→ver.701)

いつものダウンロードサイトからダウンロードできますので、ぜひご利用ください。

今週のポジション。豪ドル円と、ユーロ円。

みなさん、暑いですね。それでも儲かってますか?
今週、日本はお盆に入りますが、為替相場はどうなっていくでしょうか。

まずは「大幅な下落トレンドが終わった可能性が高い・・・」豪ドル円から。
豪ドル円基準枠です。


わかりやすいチャートですね。7月まで急落してきて、7月中は保ち合い。そして92円の節目をこえて上昇シグナルがでました。

自動計算では92.728円というターゲットが出ていますが、ここはBM列からの6列分くらいで計算したいところです。すると93円台のターゲットが出るのですが・・・。

為替王さまは「95円台を目指して反発する可能性・・・」微妙な表現ですね。95円に乗るのか乗らないのか。何列分で計算しているのか?僕は、ここは自分の計算を信じて93円台半ばをターゲットとして、利益確定できたらよし!としたいところです。


さてさて、もうひとつ、ユーロ円、2倍枠です。


これはもう見てのとおり、きれいな三角保ち合い形成中です。上は136.708円、下は135.301円をブレイクしたら、その方向について行く。という単純な戦略でいいと思います。

こういうときは、EUR/AUD相場を同時に見ておけば参考になるのかな・・・?

 | HOME |