秘伝チャート(ポイント&フィギュアチャート)+売買ジャッジ自動作成マクロ

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

読め!

オススメ

プロフィール

月別アーカイブ

タグ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

QRコード

米ドル円、ユーロ円、ポンド円で下落シグナル。

最後の最後にきましたね。
米ドル円、ユーロ円、ポンド円で下落シグナルがでました。クリスマスからこちら、もう年内は動かないかな?と思ってたら・・・。各通貨のメドは為替王さまのブログと、ポイント&フィギュアチャート自動作成マクロが描くチャートを参考にしてください。

2014年は、いい年でしたでしょうか?
2015年も、頑張っていきましょう!!
みなさま、よい年をお迎えください。


スポンサーサイト

昨夜は大荒れ! ポンド円、NZドル円は利益確定!!

昨夜は大荒れの夜でしたね。
朝に為替王さまのブログ読んで、ポイント&フィギュアチャート自動作成マクロで、チャート作成&分析して、ポンド円とNZドル円で売りポジションとり、利益確定の買い指値も同時に入れておきました。

トルコリラ円のトラリピも仕掛けているのですが、約定メールがバンバン来るので、こりゃかなり動いてるな!と思いながらも、ポンド円とNZドル円の利益確定メールが来た時には「え!もう!」と思いました。

こんなに早くターゲットに到達するのは本当に珍しいことですね。ほんの半日ほどでしっかり利益確定できましたし。これはラッキー!と言うしかないです!

さてさて、これからどう動くのか?
しっかり秘伝チャートと売買ジャッジ見てトレードしていきましょう。
昨夜利益確定できた皆さま、おめでとうございます!!

ポンド円と、NZドル円で下落シグナル。

米ドル円と、ユーロ円はねばっていますが、ポンド円と、NZドル円で下落シグナルがでました。
チャートを確認していきましょう。

ポンド円の基準枠。


実は2回目の下落シグナルなんですね。
為替王さまの言われるように、182円台くらいまでは下がりそうです。


次に、NZドル円基準枠。


こちらも2回目の下落シグナルなんですが・・・。僕としては、こっちのほうがズルズルと下げるんじゃないのかな?と思えるパターンです。
NZドル円の場合、90円を超える水準は歴史的に見ても高値圏ですので、ここからさらに上昇する、というより、いつ下がるかな?と考える方が妥当ではないかと思います。今回その下落第1弾が始まったかな?と思われます。

あとこれで、米ドル円も円高方向に動き出すと、結構大きく下げるんじゃないかなと、要注意です。

今週は、12/10の安値がポイントになりそうです。

ポイント&フィギュアチャート自動作成マクロで描いたチャートを見ていきましょう。

まずは、米ドル円。


まあ、わかりやすいチャートですね。12/10の終値117.785円を下回ると、下落シグナル点灯となります。


次はユーロ円。

これってシグナル発生中じゃないの?と思いますが・・・。たしかに下落シグナル発生中ですが、すぐに急反発してますので、もう一回シグナルが出るくらい下落するのを待つ方がいいかな?と思えるパターンです。


最後にポンド円

これもユーロ円と同じで、1回は下落シグナルが出ていますが、再度しっかり落ちてくるまで待った方がいいでしょう。

今週の重要ポイントでした。

禁断のマクロ「ver.600」正式リリース開始!

ついに、垂直計算機能を搭載した、ポイント&フィギュアチャート(秘伝チャート)+売買ジャッジ自動作成マクロ、通称:禁断のマクロ「ver.600」正式リリース開始しました。

ダウンロードの仕方は、以前と同じです。
今まではテスト中というということで、ひとつ古いバージョンがアップされていましたが、本日から「ver.600」がダウンロードできるようになっております。明日からの相場分析にお役立てください。

長期チャート作成バージョンは、もうしばらくお待ちください。


先日の売りシグナルはダマシでした。

先日の米ドル円の売りシグナルはダマシに終わり、現在、米ドル円は120円目前まで上昇中です。

今夜は日本時間の21:45に、欧州中央銀行(ECB)政策金利。22:30に、ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、定例記者会見とユーロ関連のイベントがあります。これでユーロに下落圧力がかかると、相対的に米ドルは上がるんでしょうか??

また明日の夜22:30から、アメリカの非農業部門雇用者数変化と、失業率の発表があります。これも良好な内容だったとすると、さらなるユーロ下落、米ドル上昇(↓EUR/USD↑)となるのでしょうか。

忘年会シーズンに入ってきていますが、重要イベント目白押しですね。

 | HOME |