秘伝チャート(ポイント&フィギュアチャート)+売買ジャッジ自動作成マクロ

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

読め!

オススメ

プロフィール

月別アーカイブ

タグ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

QRコード

ユーロ円、ほんまに135円台突入か!?

ユーロ円が下落中です。
135円なんて、いくかな?と先日のブログで書きましたが、なんだか現実味をおびてきました。

下は今朝のユーロ円のチャートです。基準枠で4回目の下落シグナルがでました。ターゲットも135円台!そしてこのパターン。せのび計算が適用できるような形ですね。7/14の終値から、7/17の終値を引いた差を、7/21の終値から引くと・・・・・なんとこれも135円台後半のターゲットが出てくるではありませんか!



「僕は小さく狙っていきたいと思います。」と書きましたように、すでに利益確定して、ユーロ円はノーポジションなんですが、これはまた再度、売り浴びせた方がいい感じですね。


話は変わって・・・上昇しちゃってる豪ドル円とか、どうしたモンですかね。とりあえずは損切りポイント超えない限りは「売り」継続かな・・・・・。

スポンサーサイト

円高の夏がやってきた!?

今朝のポイント&フィギュアチャート+売買ジャッジ自動作成マクロの一覧表部分です。
主要通貨ペア、ほぼすべて下落シグナルが出ている状態です。
問題はどこまで下落するか?ということなんですが・・・


それは、また後日チャートを見ながら確認していきましょう。

今週こそ・・・

崩れる崩れると言われながら、なかなか崩れない米ドル円相場ですが・・・

お手元の秘伝チャート+売買ジャッジ自動作成マクロでできあがったチャートを見ていただきますと、確かに米ドル円のジャッジは7/8から赤ですし、秘伝チャートでも、101.322円を下回れば、基準枠、2倍枠ともに下落シグナルが点灯しようか、という状況です。(7/11金曜の終値は101.315円で下回ってはいるのですが、同じ枠ということでシグナル点灯にはいたっていません。)ユーロ円、ポンド円、豪ドル円はすでに下落シグナル点灯中です。

大幅な調整局面はいつくるのか?
それをしっかり利益に結び付けられるのか!?

チャートだけは毎日見ていきましょう。


ユーロ円と豪ドル円の下落シグナル。

7/8の終値でユーロ円の下落シグナルがでました。
いつものようにチャートを確認していきましょう。ユーロ円10銭枠です。


いびつな形状ですね。
自動計算は前回のシグナルを含む列数分を計算するしくみですので、2列分しか計算されていませんが、1回ダマシの上昇シグナルを挟んでいるので、5列分くらいで計算するのが妥当かな~と思いきや・・・・・為替王さまのブログでは、
ターゲットはズバリ135円。」

えっ!?
そんなにいくの??

ということはBF列からの9列分ですか?
そうしたら138.438-2.7=135.738円となって135円台が出てきますが・・・。最近の値動きの小ささで、そこまでいきますか?米ドル円も崩れて、総円高になれば、それもありえるかもしれませんが・・・・・。自動計算のターゲットあたりで小さく狙うのがいいかもしれませんし。僕は小さく狙っていきたいと思います。


もうひとつ、豪ドル円も見ておきましょう。


これはまだわかりやすいですね。
6/10以降の保ち合い8列分ですね。
95.554-2.4=93.154円となりますが・・・・・そこまで下落するかな~??

しばらく、ご無沙汰しておりました。

株、NYダウなどは景気のいい話が聞こえてきますが、あいかわらず、為替は動きませんね。

先週金曜の朝、7/3の終値で豪ドル/円、豪ドル/ドルは下落シグナル、NZドル/円は上昇シグナルがでましたが、・・・ターゲットまで動くかな?多少その方向に動きやすい、という感じではないでしょうか。

ここしばらくご無沙汰していたのは、今、過去のシグナルのデータをまとめていました。

いつもいいますように、このポイント&フィギュアチャートはシグナルが出たときのチャートの形状が重要!ということで、その過去のシグナルが出たときのチャート形状を一覧できるような形でまとめて、ある程度できあがったら、これもwebで公開できたらと思います。

今日は7/7七夕ですが、また円高の夏がくるんでしょうか??
僕はもう少し先になりそうな感じがしますが・・・

2014年07月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと
 | HOME |