ポイント&フィギュアチャート(秘伝チャート)自動作成プログラム

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

読め!

オススメ

プロフィール

月別アーカイブ

タグ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

QRコード

世界株安予想的中!日米株価暴落で1600万儲ける方法。今週のポジション2018/10/11

先日、日経平均のチャートを掲載して「下落シグナルが出ている、と見なしてもいいと思います。」と書きました。

またNYダウについても「似たようなチャート形状で、シグナルこそ出ていませんが、ジャッジは赤に変化してしまいました。」と書きました。

下は売買ジャッジの画面です。(クリックすると大きく表示されます。)


今回私は、日経平均は23700円台から、NYダウは26400円台から売り浴びせました。
そして今日、日経平均は22500円台で、NYダウは25600円台で利益確定しました。
わずか3日間で、両方合わせて

CFD1単位あたり16万円。
CFD10単位なら、160万円。
CFD100単位なら、1600万円
を、
儲けることが可能でした。


今回勝負が早くて爽快でしたね。

久々にあの言葉を発していいでしょうか(^^)



ど気持ちいぃ~~!!!!

うれしさのあまり、自分へのご褒美に、PS4と、VRを買っちゃいました(^^)ムフフ。



まだまだ相場は荒れそうなので、
しっかり禁断のプログラムでチェックしていきましょう!
スポンサーサイト

日米株式相場に気になる兆候2018/10/8今週のポジション

日米の株式相場で気になる兆候が見られます。秘伝チャート自動作成プログラムで確認していきましょう。

日経平均の50円枠です。
秘伝チャート

これ20円枠でも同じような形状で、10/2にピークをつけて下がってきたところですが、チャート上は同じ枠内なのでシグナルは出ていませんが、細かく見ると9/27の終値を下回っているので、下落シグナルが出ている、と見なしてもいいと思います。
NYダウに関しても似たようなチャート形状で、シグナルこそ出ていませんが、ジャッジは赤に変化してしまいました。

これらが為替王さまの記事にあるように、
NYダウ=「ちょっと注意したい兆候も出ています。」
日経平均=「調整局面に入る可能性が高いと思われます。」
と言われる根拠だと思います。

どちらにせよ、株は下げそうなので、しっかり売り浴びせて儲けていきましょう!

 

米ドル円第1ターゲット到達!あとはどこまで上がる?2018/9/24今週のポジション

米ドル円が先週金曜日のザラ場で高値112円80銭台を記録し、第1ターゲットに到達しました。さてこの先どこまで上がるのか、秘伝チャート自動作成プログラム(通称、禁断のプログラム)で描いたチャートを確認していきましょう。

米ドル円、基準枠です。


このチャートは終値で描いているのですが、高値どうしを比べてみても、7/17の高値112.925円に対して、9/21金曜日の高値は112.873円と、わずかながら届いていません。ちょうど7月の高値が節目になっているのがよくわかります。

これからが重要局面で、7月高値を超えて年初来高値を更新するのか?それとも頭を抑えられて調整が入るのか?しっかりチャートチェックしていきましょう!

 

米ドル円上昇シグナル点灯!どこまで上がる?2018/9/17今週のポジション

先週、米ドル円に売りシグナルが出ていましたが、結局は少し下げただけでした。ま、ジャッジが黒だったので期待はしてませんでしたけど。そして先週の木曜日の終値、日本時間だと金曜日の朝に、米ドル円で買いシグナルが出ましたので、秘伝チャートを確認していきましょう。

米ドル円、基準枠です。
ポイント&フィギュアチャート米ドル円2018/09/17

ターゲット自動計算機能では、112.783円という数値が出ていますが、とりあえずはこれが一番近いターゲットになると思います。ちょうど今年7月の高値水準とも一致しますし。
この7月高値を超えれば、為替王さまの言われる「少なくとも1ドル=113円~114円(中略)大きな視野で見れば(中略)ずばり115円以上、最大で117円近くへと円安が加速する。」こともあろうかと思います。

しかし、2倍枠のチャートを見たら、この112円台後半~113円台はけっこう重たいのでは?と思うのですが、米ドル円どこまであがるでしょうか。


豪ドル円、第1ターゲット到達&利益確定おめでとう!米ドル円はどう?2018/9/10今週のポジション

8/31金曜日に売りシグナルが出て、ちょうど1週間。9/7金曜日にターゲットの79.164円に到達しました(実際にはちょっと通り過ぎました。)9/3月曜朝に79円90銭台で売って、スプレッドのことも考えて79円20銭台で利益確定すれば、軽く70銭分の利益。

1万通貨の取引だと7千円。
10万通貨の取引だと7万円。
100万通貨の取引だと70万円の利益が

1週間(5営業日)で得られました。

利益確定できた皆さま、
おめでとうございます!


さてさて、次の狙いは米ドル円でしょうか?
ポイントアンドフィギュアチャート自動作成プログラムで作成したチャートを見ながら確認していきましょう。

米ドル円、0.2円枠です。


0.1円枠ではすでに売りシグナルが出ています。
が、0.2円枠だと、まだ大丈夫かな?といったところですね。しかし8/20に記録した110.049円を割れるとしばらく円高になるのかな?と言った状況です。さぁ米ドル円はどうなるでしょうか?




 
 | HOME | OLD »»