ポイント&フィギュアチャート(秘伝チャート)自動作成プログラム

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

読め!

オススメ

プロフィール

月別アーカイブ

タグ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

QRコード

NYダウ、ターゲット到達おめでとう!10日で75万稼いだチャート分析法とは?2019/06/21今週のポジション

NYダウ、ターゲット到達&利益確定できた皆さま、おめでとう!約10日ほどかかりましたが、CFDで
1枚買っていれば約7.5万円
10枚買っていれば約75万円
100枚買っていれば約750万円


の利益を得ることができました。(GMOクリックだと10分の1)
久々に気持ちのいいトレードでしたね。

ではチャートもチェックしていきましょう。NYダウ50ドル枠の3枠転換設定です。


6/7金曜日の終値でシグナルが出ました。ターゲット自動計算機能は前回からの列数を計算する仕様になっているので、この計算式では2列で計算されていますが、ここはチャート形状からみると、6列計算したいところです。

するとターゲットは、50x3x6=900。25877+900=26777ドル。ということになり、6/20の終値が26753ドルなので、20ドルほどしか違わない、ほぼドンピシャといってもいいくらいの精度でターゲット到達となりました。

いや~ここまでピッタリくるのって、なかなかないですよ。僕も今朝、早起きしてヤフーファイナンスでNYダウの終値見たときは感動というか、鳥肌が立つというか、朝から、びっくりしておりました。そしてすぐに利益確定させて、朝から1日気分良く過ごさせていただきました(^^)

他にも利益確定できた皆さま、
おめでとうございます!
 
スポンサーサイト



株・為替は落ち着きを取り戻したのか?2019/01/14今週のポジション

だいぶ株も為替も落ち着いた感じですね。世間は3連休で日本の株式市場はお休みですが、為替やNYダウなどは今日から動きます。
米ドル円、ユーロ円、豪ドル円、日経平均などの動きは為替王さまのブログを参考に、僕の作ったポイント&フィギュアチャート自動作成プログラムでチェックしてください。

そして今回は、年始に出たNYダウのシグナルをちょっとおさらいしたいと思います。
NYダウ、50ドル枠です。


クリスマスから年末年始にかけて、NYダウも乱高下しましたが、そんな中、さりげなく買いシグナルがでました。
たぶんこのシグナルで買った方は少なかったのではないでしょうか?

あれだけ乱高下した後のシグナルだから、勢い余ってシグナルが出ただけじゃないの?とか、
シグナルに従って買ったはいいけど、大きく下がったらどうしよう!?とか、
迷われたシグナルではなかったかと思います。

ポイント&フィギュアチャートのパターンとしては理想的で、ターゲット到達確立の高いシグナルでした。
ここで、買いポジションを持った方は約500ドル分の値幅の利益を得ることができました。

そういう僕もその日は買う勇気と確信が持てなくて、翌日に買いにいったんですけどね(汗)
まだまだ未熟者ですが、富裕層目指して頑張っていきたいと思います。

世界株安予想的中!日米株価暴落で1600万儲ける方法。今週のポジション2018/10/11

先日、日経平均のチャートを掲載して「下落シグナルが出ている、と見なしてもいいと思います。」と書きました。

またNYダウについても「似たようなチャート形状で、シグナルこそ出ていませんが、ジャッジは赤に変化してしまいました。」と書きました。

下は売買ジャッジの画面です。(クリックすると大きく表示されます。)


今回私は、日経平均は23700円台から、NYダウは26400円台から売り浴びせました。
そして今日、日経平均は22500円台で、NYダウは25600円台で利益確定しました。
わずか3日間で、両方合わせて

CFD1単位あたり16万円。
CFD10単位なら、160万円。
CFD100単位なら、1600万円
を、
儲けることが可能でした。


今回勝負が早くて爽快でしたね。

久々にあの言葉を発していいでしょうか(^^)



ど気持ちいぃ~~!!!!

うれしさのあまり、自分へのご褒美に、PS4と、VRを買っちゃいました(^^)ムフフ。



まだまだ相場は荒れそうなので、
しっかり禁断のプログラムでチェックしていきましょう!

日米株式相場に気になる兆候2018/10/8今週のポジション

日米の株式相場で気になる兆候が見られます。秘伝チャート自動作成プログラムで確認していきましょう。

日経平均の50円枠です。
秘伝チャート

これ20円枠でも同じような形状で、10/2にピークをつけて下がってきたところですが、チャート上は同じ枠内なのでシグナルは出ていませんが、細かく見ると9/27の終値を下回っているので、下落シグナルが出ている、と見なしてもいいと思います。
NYダウに関しても似たようなチャート形状で、シグナルこそ出ていませんが、ジャッジは赤に変化してしまいました。

これらが為替王さまの記事にあるように、
NYダウ=「ちょっと注意したい兆候も出ています。」
日経平均=「調整局面に入る可能性が高いと思われます。」
と言われる根拠だと思います。

どちらにせよ、株は下げそうなので、しっかり売り浴びせて儲けていきましょう!

 

2018/03/20今週のポジション

為替王さまの記事で、NYダウがヤバい、ということが書かれてありましたが、どうなっているのか?
スマホ対応WEBアプリ版、秘伝チャート&売買ジャッジ自動作成プログラムでチェックしていきましょう。

まずは、シグナル一覧表から。(クリックすると大きく表示されます)

3/19の終値、日本時間だと3/20の朝に、2回目の売りシグナルが出てるんですよね。さらに売買ジャッジも赤に転落。

では、秘伝チャートの方はどうなってるかと言うと、、、


ターゲット自動作成機能で算出されたターゲットは24008.12ドル。
とりあえずは、そこが下落メドになりますが、チャートをもっと大きく見た場合、為替王さまの記事では、「三角持ち合いを崩れるパターンになった場合は、下げ幅が拡大するおそれが強まります。」ということです。

この「三角持ち合いを崩れるパターン」というのが、よくわからない方は、為替王さまの投資マニュアルをよく読んでいただいて勉強してください。

ちょっと、NYダウは要注意ですね。

 | HOME | OLD »»