ポイント&フィギュアチャート(秘伝チャート)自動作成プログラム

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

読め!

オススメ

プロフィール

月別アーカイブ

タグ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

QRコード

2017/06/12今週のポジション

今週はユーロ円を、ポイントアンドフィギュアチャート自動作成プログラムで描いたチャートでみていきましょう。

ユーロ円、2倍枠です。


5月中旬からの保ち合いが崩れてシグナルがでてますね。しかしターゲットが120.381円ということですが、為替王さまのブログでは「120円を割れて、119円を目指す展開が想定されます。」ということなので、なんで?と思ってる方もいらっしゃるのでは、と思います。

これは同時に米ドル円の円高も進んだ場合、ということではないでしょうか。ユーロ円単体だと、120.381円ですが、米ドル円が当初のターゲット108円台まで進んだ場合、ユーロ円も1円分くらい足を引っ張られる、ということで、しばらくは全体的に円高の流れということでしょうか。



スポンサーサイト

2017/05/22今週のポジション

先週は、突如、ドル円の急落が発生しましたが、今週はどうなるのか?ポイントアンドフィギュアチャート自動作成プログラムで作成したチャートを見ながら確認していきましょう。

米ドル円、2倍枠です。


為替王さまがブログで書かれているように、110円台の重要な節目にラインを引いてみました。
ま、わかりやすいですよね。このラインを下回ると、また下落シグナルがでるので、そうなると、6列以上の計算式になりますから、108円台がターゲットとして出るとの予想になります。



では、次にユーロ円、こっちは基準枠


こっちも、123円台半ばに節目があるので、これを下回ると下落シグナルが出て、最大120円台まで下げるのでは?という予想がでてきます。さぁ、今週どうなることやら。

2017/4/24今週のポジション

今週はビッグイベントといって良いのか、相場が大きく動く可能性がある「フランス大統領選挙」、「北朝鮮問題」などがありますね。チャートに関しては、わかりやすいチャートですので、ポイントアンドフィギュアチャート自動作成プログラムで作成してみてください。

まだ、シグナルは出てないのですが、出るポイントははっきりわかりますよね。為替王さまは米ドル円ユーロ円の下値メドを書かれていますが、チャートでもはっきり出ていますので、そのメドを下回るのかどうかがポイントになると思います。

とりあえずは、フランス大統領選挙かな。

米ドル円とユーロ円に買いシグナル発生!しかし…

なんと、米ドル円ユーロ円に買いシグナルが出てしまいました。しかし…売買ジャッジは赤のまま。



画像では米ドル円のところだけ赤まるつけてますが、ユーロ円も同じ状況です。
トランプ大統領の発言や行動で、米ドル円が急上昇。それにつられてユーロ円も上昇した、みたいな状況です。

こういう状況は微妙ですね。今日は金曜日で週末だし、ポジションとるより、ちょっと様子見のほうがいいのかな?という感じがします。

今日の注目通貨は・・・

文句なしにユーロでしょう。

ユーロ円2倍枠です。


5月頃から下落しつづけて、夏の間は踏ん張っていましたが、昨夜の金利引き下げニュースで急落。シグナル点灯となりました。

自動計算のターゲットでは134.319円という数字がでていますが、7/22からの7列分をガッツリ計算しますと、132.519円となり、為替王さまも書かれているように「少なくとも133円~132円あたりの下落目処が浮上します。」となります。

こないだのEUR/USDのように、133円~132円台まで一直線で下落するというよりは、途中何回か反発、折り返しをはさみながら下落するんではないでしょうか。そのメドが自動計算のターゲットあたりになるんじゃないかなと思われます。基準枠では、さらに小さなメドも算出できますので、ポイント&フィギュアチャート自動作成マクロをお持ちの方は、合わせてご覧ください。


いや~、為替相場も動き始めてきましたね。春から夏にかけて頓着状態が続いていましたから。これからしっかり儲けていきたいですね!

 | HOME | OLD »»