秘伝チャート(ポイント&フィギュアチャート)+売買ジャッジ自動作成マクロ

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

読め!

オススメ

プロフィール

月別アーカイブ

タグ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

QRコード

ユーロ/ドルと、NZドル円

しばらくご無沙汰しておりました。

先日書きました、南アフリカランド円ですが、現在は書いた時より、ちょっと上がった程度です。逆に昨日のGDPの発表で、かなり低成長であったことにもかかわらず、南アフリカランドが売り込まれることがなかっただけでもよかった、というところでしょうか。僕は9.7円でポジション持っていましたが、今朝、ポジション解消。プラスのうちに売り払ってしまいました。


さてさて、今日はユーロ/ドルを見ていきましょう。2倍枠です。


為替王さまは完璧にターゲット到達!と言われていますが、長かったですね~。売りポジションをここまでひっぱった人いるんですかね?シグナルがでたのが、7/15の終値、7/16水曜日の朝です。

2倍枠のチャートではきれいに一直線に下落していますが、基準枠では8月中に2回ほど折り返しています。だいたいみなさんそこらへんで決済したんじゃないですかね。

シグナルの出た当時1.35台半ばでポジションとって、1.31台後半で利益確定したとして、およそ400pips弱。これをガッツリGETできた方は素晴らしいと思います。僕にはまだ無理だな。途中でしびれきらしてしまいそうです。
GETできた方、おめでとうございます!


今日はもうひとつ、為替王さまが注目通貨としてあげられた、
NZドル円も見ておきましょう。これも2倍枠です。


ブログの画面の横幅の都合で、4月以降のチャートしか映っていませんが、ポイント&フィギュアチャート自動作成マクロでは、昨年11月からのチャートが描かれています。今年に入ってから、4月と7月にピークをつけてからは、ずるずると下がってきています。

為替王さまが書かれている「目先の重要ポイントは86円台。」というのは、上のチャート見たらあきらかですね。5/29、8/12の86円台前半の水準がサポート帯となり、もしこのサポート帯を下抜けますと、下落が拡大する可能性がある、ということで要注意。ということです。

売買ジャッジも、まだ黒ですが、下がり気味なので、どうなるかわかりませんが、86円台前半が重要ポイントと、いうことです。

スポンサーサイト
 | HOME |